読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分スタイルを見つけよう

“ゆらぎ世代”まっただ中! イキイキとした毎日を過ごすためのヒントを見つけるため、日々ジタバタしております。

失敗を悔しがる

またやってしまった。

 

時々、自分がイヤになる事がありませんか?

先日私は、ニットグローブを無くしました。

しかも、今年買ったばかりのカシミヤのお気に入り。

あ〜、悔しい〜!!

 

浅いポケットに手袋を入れた状態で、遅れそうな電車に乗ろうと思いっきり走ったので、その勢いでどこかに落としたのです。

淡い希望を抱いて訪ねた駅と忘れ物センターでも見つからなかった。

 

今回の失敗の原因は

1.コートのポケットが浅いにもかかわらず、そこに大切なモノを入れたこと

2.時間に余裕が無く、走ってしまったこと

この2点です。

こういう不注意が原因の場合、ほとほと自分がイヤになります。

 

人間は、いつでも自分の都合の良いように物事を解釈するものですね。

ちゃんとした予測をせず、これくらいなら大丈夫と思いこみます。

 

いつまでもクヨクヨしても仕方ないので、無くした物とは縁が無かったんだと無理矢理思うようにしています。

失敗を引きずったり萎縮したりするのは精神衛生上良くないと思います。

が、この悔しさは覚えておきますよ。

 

幸いにも今回は、お金で買える物を無くしただけなので深刻な失敗ではありません。

怖いのは、不注意が元で何か取り返しのつかない事態に陥ることです。

この悔しさは苦い薬のようなモノだと考えると、必要な気がします。

それにしても、悔しいなぁ。トホホ