読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分スタイルを見つけよう

“ゆらぎ世代”まっただ中! イキイキとした毎日を過ごすためのヒントを見つけるため、日々ジタバタしております。

ぬるま湯は気持ち良いけど

先日、村上春樹さんのエッセーの楽しさを思い出した私です。
が、こういう本をまとめて読むのはいけませんね。
夜、寝る前の平和な時間に30分位読むのが理想的だという結論に至りました。

実は「そうだ、村上さんに聞いてみよう」シリーズを集中して読んでいたら、ちょっとウンザリしてしまって(笑)
これは著者のせいではなくて、こういう軽いタッチの本をガーッと読んだ私が悪いのです、もちろん。

これって、映画やドラマについても言えることです。
軽いタッチのコメディが続いた後には、重厚な人間ドラマを観たくなる。
ただ、重い映画は続けては観られない。
逆に軽い映画は何本か続けて観る事ができるけど、調子にのってあまり続けるとよろしくない。

居心地良く感じる本やドラマでも、過ぎたるは。。。ということですね。