読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分スタイルを見つけよう

“ゆらぎ世代”まっただ中! イキイキとした毎日を過ごすためのヒントを見つけるため、日々ジタバタしております。

旅支度で買ったもの その10「超ミニマムな使い捨てコンタクトと、老眼鏡」

「実質的な物」シリーズもそろそろ終わり。

皆さんの旅行の際の “コンタクト事情” はどんな感じでしょうか?

2週間程度の旅行でコンタクトレンズを使う場合、一番荷物にならずかつ面倒じゃない方法は?
結論から言うと、私は
「ミニマムな1日使い捨てタイプのレンズを持って行く」
だと思います。

 

私は普段、メルスプラン(メニコンの定額制コンタクト)の2週間交換レンズを使っています。
ですが、ケア用品(液体)を持っていくと荷物になるし、できればレンズ洗浄なんて旅先でしたくない。

なので、これまではケア不要の1日使い捨てタイプのレンズを、旅行日数(+余裕分)持って行ってました。
ただ、日数分のコンタクトは結構かさばるんですよね。

しかし!
時代が変われば進歩しますね、何事も。
今は、こんなコンタクトがあるんです。

「メニコン1day フラットパック Magic

フラットパックは、こんなに薄いんです。

f:id:YURURI:20150708160531j:plain


30日分入るケースも小さい

f:id:YURURI:20150708160323j:plain

(上に乗っているのは、ボールペン)

これだと荷物にもならないし、ケアの煩わしさから開放される。
何枚か多めに持っていけば、もしコンタクトを紛失しても全く慌てる事もありません。

と良い事づくめのようですが、一つ難点が
それは、遠視に対応していないこと
普段、遠近両用のコンタクトを使っているので、これはなかなか厳しい。

どうするか考え、思ったのは
小さな文字を見る時だけは、老眼鏡をかければイイんじゃないの?と

そして、今回初めて買いました。
リーディンググラス(気分だけでもちょっとお洒落に言ってみた)です。

実は前から気になっていたんですよね。
火野正平さんが「にっぽん縦断 こころ旅」(NHKBS)で、いつも首からかけてるコレ

(クリックリーダー)Clic Readers Clic Readers Clic Readers  ボルドー +1.00

(クリックリーダー)Clic Readers Clic Readers Clic Readers ボルドー +1.00

 


旅行中ずっと首にかけてましたが、ブラブラする事がないし軽いし、失くしにくくて良いんじゃないでしょうか。
ただし、フィット感はあまりありません。
鼻の高さと合わないのかグラスの位置がやや下よりになってしまいますが、まぁ許容範囲です。

私はブルー光線をカットするタイプが欲しかったので、公式サイトから購入しました。

クリックリーダー公式ショップ

ですが、シンプルな老眼鏡タイプを買うなら公式サイトは割高のようです。


最後に真面目な事を言うと、
「コンタクトを購入する際は、ちゃんと医師の診断を受けましょう!」