読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分スタイルを見つけよう

“ゆらぎ世代”まっただ中! イキイキとした毎日を過ごすためのヒントを見つけるため、日々ジタバタしております。

行く春を惜しみ、初夏を迎える

花と緑 日記

暑い! まだ5月なのに30度って、どゆこと?!
この先が思いやられますね
そうは言ってもこの時期は、様々な花が見られる季節で嬉しいのです

f:id:YURURI:20160522124837j:plain

 


湿度が低いうちにと、以前から行ってみたかった伊吹山へ
頂上近くまで車で、楽に向かう事にしました

f:id:YURURI:20160519130037j:plain

スカイテラス駐車場から、中央登山道コースを20分程登ります

f:id:YURURI:20160519131456j:plain

奇麗に鋪装された木の階段で、急勾配ですが歩きやすい

f:id:YURURI:20160519140849j:plain

ここの山頂は休憩所などがいくつかあって、ちょっとごちゃごちゃしているのが残念です
駐車場から近いのだから、頂上にお店とか要らない気もするのですが

帰りは西登山道コースを約40分、ゆっくり下ることに

f:id:YURURI:20160519142721j:plain

道には何カ所か、鹿が通れないようにゲートが設けてありました

 

f:id:YURURI:20160519130314j:plain

キンポウゲ

 

f:id:YURURI:20160519130213j:plain

イチリンソウ?

大阪市内からだと、ちょっと遠いかな〜
車に乗ってる時間の方が長かった(笑)


この日曜日は、友人達と長居植物園へ

f:id:YURURI:20160522123248j:plain

券売機で入場券200円を買って、中に入ります
(大阪市内在住の65歳以上は無料)

今の時期の植物園は、やっぱりバラ園押しみたいですね
ここの庭園はクリアで華やかな色のモダンローズが中心なので、個人的にはちょっと好みではありません

 

f:id:YURURI:20160522125807j:plain

そんな中、見つけた「ライラック・ローズ」というイングリッシュローズ
ロゼット咲き〜カップ咲きの渦巻く花弁が、可愛いよ〜!

フルーティな香りのダブル・デライト、ダマスク系のパパ・メイアンなど、その香りを鼻の穴全開で吸いこんできました
これも、薔薇園の楽しみのひとつですね

f:id:YURURI:20160522125919j:plain

ライフガーデンというコーナーでは、約10万本のシャーレーポピーが目を楽しませてくれました

アジサイ園の花は、少しずつ咲き始めています

f:id:YURURI:20160522133735j:plain

ブルーからグリーンのこのグラデーション、たまらなく好きだ〜っ!!!!

 

f:id:YURURI:20160522134306j:plain

この形状、1950年代に流行ったフラワーモチーフのスイムキャップを思わせます

ちなみに長居植物園では、土曜日の10:00~12:00にハーブ園横のログハウスでハーブティーの無料サービスをしているらしいですよ
(2016年5月末現在)


さて、梅田で気軽に立ち寄れるのは、スカイビル隣の新・里山エリアです

f:id:YURURI:20160524140322j:plain

ホタルブクロ

 

f:id:YURURI:20160524140414j:plain

シモツケ?

 

f:id:YURURI:20160524141104j:plain
金糸梅

 

f:id:YURURI:20160524140934j:plain

白いバーベナ

 

f:id:YURURI:20160524140939j:plain

濃ピンクのバーベナ

 

f:id:YURURI:20160524141615j:plain

イソトマ

 

f:id:YURURI:20160524141510j:plain

ペンタス


シネ・リーブル梅田へ行った際には、ここでホッと一息つくのが楽しみです


花の名前はざっくり調べたのですが、?がついてるのは特に自信がありません
もし間違えていたらごめんなさい