読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分スタイルを見つけよう

“ゆらぎ世代”まっただ中! イキイキとした毎日を過ごすためのヒントを見つけるため、日々ジタバタしております。

「青春」が甦る曲ーその1

音楽

新しいアーティストを発掘するための Apple Music のはずだったんですが、気がつけば懐かしい曲ばかり聴いてます。

聴くとすぐ昔が甦るのは、BOBBY CALDWELL(ボビー・コールドウェル )


Bobby Caldwell - What You Won't Do for Love (Album Version)

いわゆるAC(アダルト・コンテンポラリー)の代表格ですね。
一時、日本ではAOR(アダルト・オリエンテッド・ロック)なんて呼ばれてました。

大人に憧れてた青春時代、この洗練された都会的な雰囲気に夢中になったものです。

同じ頃、Boz Scaggs (ボズ・スキャッグス)もよく耳にしましたが、声の質も含め私はボビー派でした。

Commonが、ボビーの“Open Your Eyes” をサンプリングしてる ♪


Common - The Light ‌‌ - Bohemia After Dark

元曲はこれ。


Open Your Eyes

最後にこの曲、今聴いても胸がキュンとする〜♪


Bobby Caldwell ・ Special To Me (Vinyl LP)